| Admin | Write | Comment |
CALENDER : カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
VISITORS : 来場者数
ELECTRIC SIGN : 電光掲示板

Link selection : 総合リンク


TOWELWEBSHOP
グラデスタオ株式会社


CAFEBOTCHI : カフェ


いざかや臣 : 居酒屋


CAMBERS : TATOOデザイン


NUANCE : マルチディレクター


MONSTEAT : ドメスブランド


SET OFF : HCバンド
FX NEWS

-外国為替-
BAR CODE : 携帯コード
Amaort rainboots
amaort.gif
TRAIB BOOTS
TRAIB CM
TWIG TOWEL
タオルCM
HELIOS
2009anime.gif
PROFILE : 自己紹介
CM2

彩葉(いろは)株式会社
NAME : ISSY

服飾デザイン業務を主体としカテゴリーはウィンタースポーツからキッズアクセサリーシューズ、アパレルなど幅広く活動していきます。また販促品、自社商品なども企画デザインも進行中です。どんどん面白いこと革新的な展開していきますので楽しみにしてください。作品が見たい方は下記までメール下さい。 info@irohacoltd.comまでお待ちしております。
INFO:お知らせ
注意事項をお読みになった上で Blogをご利用ください。 当Blogへのコメント投稿は リアルタイムで掲載されま せん。 本文と無関係の書き込みや 私信はご遠慮ください。 個人、企業に対する誹謗中傷 公序良俗に反する内容の書き 込みなど不適切な書き込みと 判断させる場合は管理者より 削除されます。 Blogへのコメントに個人情報 ならびにそれに準ずる情報の 掲載は禁止します。 メンテナンス中に一時的に コメントを中止する場合が ございます。 当サイトに関するご意見がございましたら、 info@irohacoltd.comまでお問い合わせください
CLICK DONATION:募金
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さてさて、展示会も2日目を迎えたのですが、、、、、
一通り目的ブースも確認できたので本日の指令は

1人で電車でお出かけすることにしました。
駅前でウロウロしているとあれ?
なんか見たことある店? 

偽mac

写真1

これロゴもカラーもなんか某ハンバーガーショップに似てます。
よーく見るとハンバーガーと唐揚げ?、サラダ?ソーセージ?
特ダネだと言わんばかりに外から写真をとっていると出てきた
店のオヤジにドイツ語で写真とんじゃねーぞ、みたいなこと言われ
不思議そうな顔をしている私を見ていいから一度食ってみろおいしいぞ!
みたいな強引な営業にあって、、、、思わずびびって逃げてしまいました。
今思うと、一体どんな味がしたのかな?うーん気になります。
知ってるかたがいましたら教えてください。お便りまってまーす。
そしてわかりづらい路線図を見て普通電車で1時間でユッセルドルフから
ケルンという町まで行きました。

駅から降りた町並みは本当にきれいでした。
大聖堂外側2

駅前には大聖堂があり、この町の観光スポットです。
こんなに人が小さくて見えないほど、この大聖堂は
とてつもなくデカイでつ。

大聖堂外側3

細部まで彫刻が細かく再現されて思わず見とれてしまいます。
1000年とかもっと歴史があるかもしれない建物です。
地震がないヨーロッパでは古き良き建物がたくさん残されて
職人さんの魂が残っていますね。

大聖堂外側1

この写真は大聖堂の裏側なんですが、なんとスケボー
やってる少年たちがいて誰も注意しません。
人ごみでこんな所で何もしなくていいのに、、。
って思っていたんですが実は、彼らは生活の
為に、技を見せてチップをもらっていたんです。
この町ケルンはストリートでの大道芸達が多く
貧しい芸術家や学生が己の芸でチップを稼いで
いるようでした。国々で社会事情は違うが、
変わってますよね。スケボーの大道芸なんて
聞いたことないですから。

大聖堂外側4
自転車や一人乗りのユニークな車のような自転車がありました。
人がとにかく多くてすごかったですね。ちなみに日本人は私以外
ぜんぜんいません。みんな白人ばっかりですね、韓国、中国人は
ちょろちょろいますが。

大聖堂内部1

せっかくここまで来たので大聖堂の内部に侵入しました。
ものすごく天井が高い、映画でよく見るような光景で
あたりは賛美歌の声が響いていました。


すっかり時間もなかくなってきたのでひたすたケルンの町を
プラプラしてました。



このカラフルな最後に出てきたお店は本屋さんなんです。
ドイツのチェーンBOOKです。外装がカラフルでなんとも
ステキでつ。

駅から歩いて20分ほど歩きまわっていると
green0

テレビできいたことある団体を初めて見ました!
その名もグリンピース、聞き覚えありません?
世界の動物環境保護を生業とするNPO団体で
他に類を見ない強行的な行動力でデモや抗議を
しているのを聞いたことがあって恐る恐る近づくと
あれ?けっこうゆるい?なんか歌を歌って動物の
着ぐるみ着て毛皮をとるな!って言ってましたが
あんた達、ヨーロッパ人の革靴はほとんど合成じゃないと
思うんですが、、、。グリンピースで活動しよう!みたいな
勧誘と演説をゆーるい感じでやってましたね。

green1
まさかこんな 所で活動を目撃するとは、、世界は意外に
狭いのかもしれないですね。

green2

こんなパンフレットを配っていました。インパクトがあるというか
単なる自然保護という枠では、、、、、、、、、ずいぶん過激ですな!

green3

こんな近くまでクジラに近付いたら危ないっすよマジで!!
なにも命までかけてやることはないんじゃ?ボランティア
なんですから?動物保護する前に自分が死んだら家族が
かわいそうですよ。ほどほどがいいんじゃないすか?

ケルン町1

どこまで歩いていってもビヤガーデンです。
昼から飲んでます。絶対お前ら飲酒だろって思いました。
みーーーーんなビールをうまそうに飲んでるんだもん。
さすがに一人で座って飲んでたら悲しいので飲みません
でしたが、、、。

ケルン町2

どこみてもベンツばっかり、高級車だらけですから!!
プライドが高いドイツ人は、自国の車を愛しているそうです。
性能とデザインの日本車は、ほとんど走っていません。

消防車1

消防車2

こんな消防車を偶然町で見かけました!!!
かなりカッコイイですよね?機能性もデザインも
レベル高いですよね。関心しました。

そんなこんなでかるーく1日が終了。無事デュッセルドルフに到着し
そのままバタンキュー、歩きすぎて夢みましたから!
明日でドイツは終了。いよいよUKへ

5日目に続く
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]

Copyright (c) IROHA BLOG All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
忍者ブログ [PR]